もしかしてあの人は。LINEアイコンやSNSのプロフ画像で深層心理がわかる。閲覧注意。

LINEのアイコンもホームの画像もアニメキャラクターの男性は、高確率でオタクですか?アイコンは、ヒロインです。

もしかしてあの人は。

あなたは自分の LINE のプロフィール画像をどんな風にしていますか?

最近、LINE がアップグレートしたことにより、丸いアイコン表示になりましたが、あなたや友だちはどんな画像を表示でしょうか。

恋愛にも、ビジネスにも使えるプロフ写真から読み取る、男の深層心理を辛口判断!

まぁ、ぶっちゃけ承認欲求の現れです。このプロフ画像の背景には「私って可愛いでしょ?」って心理が透けて見えるのです。

ナルシストの気が強く、自分に自信があるため営業とかに多い。

付き合ってみると「 自分ばっかりやな! 」と思ってしまうことがあるので、要注意。

自分の顔のアップ画像、しかも” あざとい “顔画像の場合は、かなりの確率で、褒めりゃ落ちる。

「承認欲求が強い=自分に自信がない」ってことだから、押して、褒めて、イケイケドンドンで攻めれば、割りと落としやすいタイプでもあります。

意中の子がこういうタイプなら、比較的落とすのはカンタンなタイプなので、とりあえず褒めとけ。

とくに可愛らしい系の似顔絵にしているヤツは、意識高い系が多い。

「 将来は起業~ 」とか言ってても口だけだから。

こういうタイプは、意外と自信過剰でナルシスト傾向高し。人によっては、「俺の知り合いに社長が~」とか無駄に外資系とか狙っちゃうタイプだね。

「隠れ自己主張が強いタイプ」だから、とにかく褒めるんじゃなくって、人とは違うところに焦点をあてて褒めることと相手の話を聞いてあげることが一番。

そうすることで、不安な気持が解消され「あれ、こいつ俺のことわかってんじゃん!」となるので、後はもうお好きにどうぞ。

たぶん、LINE だけでなく他の SNS サイトもこのプロフのはず。

コミュ力がカンストレベル並みに高く、会社社長に多いの。

でも、大学生がやってもジョーク以外のないものでもないので、控えよう。

ただし、ライバルも多く一途なタイプなので、遊ぶだけの関係には不向き。真心こそが勝利をつかむか!?

どんな人とも仲良くなってくれるタイプだけど「あ、こいつ使えねえな」と思われたら、即効で切るタイプなので、慎重な付き合いがベスト。

ほめたり、おだてたり表面上の付き合いでは落とせないので、まずは深い人間関係になることを目指すことからはじめましょう。

ただ、落としにくいので長期戦は必須。

ただ、ふつうに風景の写真の場合は自分の美学があるタイプだから、関るとめんどくさい、というか絡んでこない。

きっと LINE のスタンプもたくさんもっているでしょう。

基本的には人畜無害だけど、勘違いされるとメンドウなので、軽くあしらうのが〇

わざわざこのご時世にアニメキャラのアイコンにするぐらいなんですから、オタクでしょうね。「私は違う!」って人もオタクな気質があります、ハイ。

恋愛経験が多い人は、アニメアイコンにはあまりしないもの。というかヤリ○ンは、ぜってーアニメアイコンになんかしないね、そのアニメを使って女性を落とせるとき以外は。

人畜無害で自己主張が弱いけど、自分だけにはデレて欲しいとか、そういうめんどくさいタイプですが、押せばどうにかなる。大胆な行動で「あ、好きになっちゃったかも」ってなるので、とにかく押しましょう。

こういうタイプは警戒心が強いけど、人肌恋しいからとにかく押しゃぁなんとかなる。

ていうか、話しかけてくんなし、とか思ってる。

基本的にログインしない。 あと、たいがい機械オンチ。

付き合うと「 ねぇ、なんで既読無視するの!? 」とウザくなるのがだいたいこのパターン。

気気まぐれだし、浮気性だし、本気で付き合うのはおすすめしないけれど、遊びたいだけなら、これほど便利なタイプはいない!?

自分のプロフをかえる=かまって欲しい、なので仲良くなったら きっとこのタイプから頻繁にメッセージが届くかも。

あ、既読無視するとめんどくさいタイプだから注意!

プロフをしょっちゅう変えるって時点で、「ねえ、なんでプロフ変わったか聞いて!」ってタイプだから、かまってあげれば楽勝です。既読無視しない、小まめに連絡する、その子だけ特別扱いする。

ほら、これですぐに落ちるから、試してみて。

さて、いかがでしたでしょうか?

「 言われてみれば…… 」と思ったタイプもいるのではないでしょうか?

あくまで傾向ではありますが、実際に私、テラ別府の経験を元に“ イマドキ男子 ”の心理を反映して作られた深層心理診断なので、割と当たっているはず。

「 ヤバイ当たってる…… 」と思った人は、自分のプロフを変えてみてはいかがでしょうか?

もう、遅いかもしれませんが……。

LINEアイコンやSNSのプロフ画像で深層心理がわかる。

携帯を持っているほとんどの人が当たり前に使用しているLINEなどのSNS。SNSの機能や活用方法などに注目が集まりがちですが、LINEのアイコンと呼ばれるプロフィール画像に注目してみたことは意外に少ないんじゃないでしょうか?
実はLINEなどのSNSアイコンにはその人の心の奥に隠されている深層心理をよく表しています。気になる「あの人」の深層心理がわかればアプローチの仕方だってわかるようになるかもしれません。アイコンの深層心理で相手への見方が変われば、恋愛?仕事にも変化が起きるかも……

LINEやSNSに使われるアイコンの種類でわかる特徴と深層心理を男女別に細かく分析しました!更に実際、心理分析は当たっているのか?検証までしてみました。

人によってアイコンを変更する回数も、画像の種類も十人十色…選んでいるアイコンは何の意図もなく何気なく選んだアイコンかもしれません。でも、自分が持っている?ネットに溢れているたくさんの画像の中からプロフィールとして「わざわざ」その画像を選んでいるんです。
LINEなどのSNSアイコンは一目で自分を判別してもらうための大切なアイコンです。何気なく選んだその「無意識」にこそ深層心理はしっかり表れます。

十人十色であるLINEアイコンですが、ジャンルである程度分ける事ができます。また、同じ画像の種類であっても男性?女性で深層心理は違ってきます。ですので今回はジャンル毎に男性?女性を分けて細かく紹介していきたいと思います。

男性はLINEなどのSNSアイコンに自撮り画像をプロフィールに設定することをあまりしたがらない傾向にあります。「恥ずかしいこと」に意外と敏感な男性の心理でもあります。
LINEアイコンはプロフィールですから本来は顔を入れ込むためのアイコンです。では、自分の顔の代わりに男性はどんな画像を設定するのでしょうか?またその深層心理?性格はどう分類されるのでしょうか?

自撮りと呼ばれる自分で撮った写真をLINEアイコンに設定している男性の多くはナルシストであると分析できます。そして今の自分に満足しています。私生活なども充実していて自分の容姿?生き方にも自信に溢れている人です。恋愛においては自由奔放で愛情表現もストレートで比較的素直です。積極的ですが自分の世界観を優先する性格なのでワガママなタイプであることが多いです。

変顔やコミカルなど笑いが前提である自分の写真は一見おもしろい人?楽しい人と想像してしまうLINEアイコン画像ですが、実は極度の寂しがり屋?本心をさらけ出すのが恐く孤独を抱えやすい性格の男性がよくしているアイコンです。
画像には「おもしろいだろう?」「笑えるだろう?」というメッセージ性が秘められています。他人の興味を引きたがっており構って願望が強い人です。本心をさらし出す勇気がないのでおもしろおかしくして虚栄を張っていることも分析できます。また、心が純粋な人が多いのも特徴の1つです。

芸能人?アーティスト?スポーツ選手など有名人をLINEアイコンに設定しているタイプは男性?女性にあまり大きな差異はなく、その人物に強い憧れを持っている場合に多いです。
アイコンが男性であれば、その人の生き方やファッションなどが好きで憧れている心理があり、自分にとっての理想像です。アイドルなどの女性をアイコンにしている場合は、ただただ大ファンであると思われます。その男性の好みのタイプなどの心理を表しているでしょう。

ゲーム?アニメなどのキャラクターをLINEアイコンに設定している男性は、まずその作品?キャラクターが大好きである心理が挙げられます。自分のオタク気質を他人に知られても構わないと思っていると分析できます。そして女性よりも男性に多い傾向です。このタイプの男性はプロフィールに設定するくらい自分の嗜好を重視しています。好き嫌いがはっきりしている性格と言えるでしょう。
自分の嗜好をわかってもらいたい心理願望もあるので、嗜好の合う人とは深く繋がろうとし、逆に否定や批判をされ価値観を理解してくれない人を敵視してしまう傾向にあります。

似顔絵?アバターなど、自撮りではなく自分に似せている画像をLINEアイコンにする男性はプライドが高い性格である場合が多いです。
自分というものをしっかり自己主張したい。けれど、そのままの自分を出すことは恥ずかしいと分析されるからです。プライドが高いがゆえに扱いが大変な男性の場合は、近づきすぎない距離間を保って接するのがいいでしょう。

男性?女性に問わず、子供がいる家庭に多いLINEアイコンです。家族?子供の写真をプロフィールにしている男性は子供?家族をとても大切にしている人が多いです。
他人に自分の家族を見せてもいいと思っている心理状態であることから、写っている子供や家族をとても愛していることが読み取れます。家族第一主義で趣味も家族と一緒に楽しむことが醍醐味であったりします。浮気したいのに家族の写真をわざわざプロフィールに設定する人はいませんので浮気願望も低い傾向にあります。

後ろ姿をLINEアイコンにしている男性は、本心を隠している傾向にあります。典型的な裏表がある性格で仕事とプライベートはしっかりと分けている人が多いです。守衛本能が強く自分を守るためには先に相手を攻撃する可能性もあります。ネットなどの交流もあくまでネットでの付き合いだと割り切っている事が多く、無責任な発言や態度と取るタイプです。

スーツや仕事中の姿をLINEアイコンに設定している男性のタイプは2種類あります。自分の仕事に誇りを持っていてその仕事が単純に大好きである、もしくは仕事ができる男を演出しているかのどちらかになります。
作業着?スーツ?作業に使っているパソコンなど仕事を連想させるものをLINEアイコンにしているのは、仕事に対する誇りの表れですので責任感があり信頼できる人間であることが伺えます。
その仕事に自分を捧げていることを全面に出しているプロフィールなわけです。俗にいうビジネスパーソンとも言われます。

一方、自分が仕事のできる人物であると他人に見せつけたい心理状態にある人の場合、上っ面を意識しているので偽善者な傾向があります。
この2種類のタイプは見極めが必要ですが、どちらのタイプであってもに仕事に対して前向きであることは間違いないでしょう。
仕事第一でない人がわざわざ仕事を連想させるLINEアイコンを選択してプロフィールとして設定することはまずありません。

風景とは、海や山、綺麗と思われる自然風景の写真を指します。まず、自然の風景は壮大で解放感があり心に響くものが多く、非日常的な風景です。
このような景色をLINEアイコンに設定している男性は今送っている日常から解放されたいと思っている心理であることが読み取れます。
日常に退屈?窮屈さを感じていて「逃避したい」という心理状態であり、現在の自分の状況に不満足であることがわかります。
ですが、それをアイコンという画像で間接的にアピールしているということは他人に自分の本心を伝えていない場合があり、無口で感情表現が不得意な性格であることから内に溜めこんでしまうタイプである事も伺えます。

もし、風景をアイコンにしているけれどよく話す男性であれば、無難な風景としてプロフィールに設定し表面的に取り繕って本心を見せたくないと思っている心理状態の可能性が高いでしょう。例外として風景の一部分としてさりげなく自分を取り入れている風景写真をアイコンに設定している男性はナルシストです。

食べ物をLINEアイコンに設定している男性の心理は食べ物の種類によって分析がわかれます。

ラーメンなどその人が好きであろうと思われる食べ物をアイコン画像にしている場合は、単純にその食べ物が好きだから設定していると思われます。

もう1つは、ワインやフランス料理、懐石など高級感漂う食べ物であったり、オシャレを全面に出したカフェなどの写真です。
このような写真がアイコンの場合は、食べ物自体に魅力があるわけではなく高級?オシャレな場所に行った自分を自慢したい心理であることがほとんどです。簡単に変更でき、ほぼ確実に見てもらえるLINEアイコンだからこそ暗に自慢が込められていると分析できます。

まず飼っているペットをLINEアイコンに設定している人は男性?女性関係なく何よりもペットのことが大好きであることに間違いありません。家族の一員で我が子同然でもあるので自然とアイコンになってしまうのも頷ける心理です。
そんな家族同然のペットをLINEアイコンにしている男性は、自分のプライベートをさらけ出し他人と共有したがる傾向にあります。素直で心がオープンな人が多いのでとても社交的であることが伺えます。これを裏返すと甘えん坊で子供っぽい一面があるということでもあります。そのことからコミュニケーションを大切にする性格ですが拗ねやすくもあるわけです。

例外として、かわいいに結びつくことで女子ウケを狙っている男性がいます。「ペットがアイコンであれば悪い人に見られることはないだろう。
ペットを可愛がる優しい人に見られるかもしれない。」こういった心理ですね。これは深層心理というより男性の思惑であるので女性側が見極めていくしかありません。

初期設定のまま変更をしていないLINEアイコンを見かける事がたまにあります。この変更せず初期設定のままという画像は男性の方が多いです。敢えてずっと変更せず初期設定のままである男性は、単純に変更するのが面倒?変更してまでアイコンにしたい画像がないなどの心理であると分析されます。
そのような男性の心理は、誰かに自分をアピールするつもりが全くなく友人以外と交流をあまり広げるつもりもありません。性格としては話ベタですが良い言い方をすると男気が溢れている男性であることが多いでしょう。

男性のLINEアイコンの特徴とその心理を解説しましたが、続いて女性のLINEアイコンの特徴と心理を分析していきたいと思います。
男性と女性ではどのような違いがあるのでしょうか?女性のLINEアイコンは男性よりも顕著に深層心理が表れる傾向にあります。仲間意識や共有意識が強い女性だからこそ相手にどう見られるのかという心理がよく表れます。

LINEアイコンが自撮りに設定している女性は、皆さんおわかりだと思いますが、自分にかなり自信がある女性であることがほとんどです。
男性ウケを狙っている?あざといなどと思われる可能性があるのに自分の顔にするのは「自分はかわいい?美人だ」と顔に自信を持っているということです。
SNSのプロフィール画像は誰でも見ることができます。自分の顔をプロフィールにする行為はセキュリティー面大変危険です。その危険性について深く考えていない無防備な女性であるとも取られます。

変顔をアイコンにしている女性はあまり多くいません。そんな中でも変顔をアイコンにしている女性は、男性へ向けたものではなく同性へのアピールである可能性が高いです。
面白いことで常に友達から気をひきたい寂しがり屋の傾向があるため、常に誰かといないと不安であり仲間外れはとにかく苦手な性格です。
友達は多いタイプではありますが嫌われたくな気持ちがとても強いので自分の意見や本心は隠していることが読み取れます。

男性と大きな心理の差異はないアイコンですが、女性の方がより本気度が高く一途な傾向にあります。
女性が女性のアイコンである場合、「その人に少しでも自分が近づきたい」「生き方がかっこいい」など羨羨望?強い憧れを抱いている心理状態ですので、とても素直でまっすぐな性格の人が多いです。
また、女性は男性よりも共感してもらいたい気持ちが強いので好きな芸能人などをアイコンにして共通の繋がりを求めていると考えられます。恋愛においても一途で真っ直ぐなタイプが多い傾向にあります。

アニメ?キャラクターのLINEアイコンを設定している女性は男性よりもかなり少ない傾向にあります。少ないながらも一目を気にせずアイコンにしているのは、その世界観が大好きであることがわかります。
そして周りを気にすることなく自分の好きなものをプロフィールに設定できる性格はとても素直な性格と言えます。
個性的な自分を周りにアピールしたい気持ちは少しありますが、それよりも自分の事をしっかりわかってほしいという心理の方が大きいです。

LINEアイコンに子供だけか親子なのかでも深層心理は変わってきます。子供だけの場合、生活が子供中心で今の自分のには子供しかないのでこれといった趣味もない人が多いです。平凡な毎日にある程度満足していますが自分の人生を見つめ直すと空しくなったりすることもあるでしょう。
このタイプの女性は自信がない人が多く、他人からの評価が気になる性格でネガティブや悪口を言われるのを嫌う心理傾向にあります。

親子ショットの場合、子供中心になりつつありますが自分は他人とは違う個性を持っていると思っている人が多いです。自分の人生にほぼ満足していて自信もあります。他人の評価は気にしますが自己愛が強い性格ですので攻撃されると反撃するタイプです。

後ろ姿をLINEアイコンにしている女性は認められたい欲求が強い心理傾向にあります。「自分の顔をそのまま載せることは恥ずかしい。けれど自分の存在をアピールしたい」という気持ちが秘められています。それは他人に認められたい?誰かに褒められたいと暗に思っている心理なので、自信満々に顔を載せている女性よりも承認願望が強い性格であることが伺えます。
また、後ろ姿をLINEアイコンに設定しているのは自分の服やスタイルをアピールしているとも言えます。自分の価値観としてファッションやスタイルを重視していることから外見で人を判断する心理傾向があると伺えます。

スーツ姿のLINEアイコンにしている女性は男性よりかなり少ないです。女性は男性より仕事の優先順位が低いため、あまり仕事を全面に押し出している写真は好んで使わないと分析できるからです。
そのアカウントが仕事専用という場合を除いて、仕事を連想されるものをアイコンに設定している女性は周りにできる女と思われたい心理傾向が強く八方美人な性格であることが多いです。責任感は強いので信頼でき、他の女性よりも出世欲が強いと分析されます。

風景をLINEアイコンにしている女性は気配り上手?努力家が多い傾向にあります。誰が見ても「綺麗だな」と同じ気持ちで共感できる風景をアイコンにしているのは平和で穏やかであることを好む心理なので、自分の主張は置いておき周りの意見を尊重するタイプにあてはまります。サポートは得意ですが、自分をアピールするのは苦手なタイプです。また、明るい風景の時は楽しい気分?寂しい風景の時はセンチメンタルなど風景に自分の心理状態が表れていること多いです。

LINEアイコンに食べ物を設定している女性は見た目重視という心理が見受けられます。
女性は特に食べ物を綺麗にオシャレに撮ろうとします。食べ物はまず見た目が大事なのが女性特有の心理です。見た目は外見と同じ心理ですので、男性を選ぶ時も中身より外見を重視する傾向にあります。

ただ、綺麗さを求めていない写真だった場合は、その食べ物が単純に好きであったりその時の思い出を留めておきたいという心理の時もありますので、食べ物が一概に外見重視と言い切れるわけではありません。

男性の時と同様、飼っているペットは家族の一員でありとても大切な存在ですから自然とアイコンにしている心理は一般的でもあります。「我が子かわいいでしょう?」と共感を求めているんですね。
そして女性の場合、愛情に飢えていて寂しがりの傾向が強いと分析されます。誰かがそばにいてくれないとダメなタイプで愛されたい心理願望です。ですがリアルの恋愛には閉鎖的であまり心を開かない性格です。一見明るくても人を見定めていたりします。

LINEアイコンを初期設定のまま変更していない女性の割合は男性に比べると圧倒的に少ないです。ほとんどの女性は味気なく寂しく感じる心理状態になるため、アイコンにしたい画像がなくてもひとまず持ち合わせの画像からでも変更します。

初期設定のままにしている女性の心理はまず男性的な性格の持ち主であるということが分析されます。良い言い面では自分をしっかり持っていて周りに振り回されることなく物事を判断できる、悪い面ではがさつであったり、女性らしさが感じられないなどです。
また、このタイプの女性は主張が強いため理解されにくく理解されなくてもいいとも考えている心理傾向があります。密につきあうのが少し難しい一面も持ち合わせているという事です。

LINEなどのSNSアイコンは現在の自分の深層心理を表しています。そのため自分の生活に大きな変化が起きたり自分の今の心理がアイコンと違うものに変わっていたら、それは自分の過去を映している画像となるためしっくりこなくなってしまいます。心理状態に差異が生まれるとプロフィールに合致しなくなってしまうことからも画像を変更したい心理に駆られます。またアイコンの変更頻度も男性?女性で深層心理は異なります。

LINEアイコンの変更頻度が高い男性の場合、自意識過剰で目立ちたがりの傾向があります。今の自分を知ってもらおうと頻繁にアイコンを変更するためです。同じような画像であるにも関わらず頻度が多い場合は構って君の可能性が高いです。

女性の場合、ほとんどが寂しがり屋で構ってちゃんであるタイプの人である可能性が高いです。また情緒不安定で気分屋の傾向があります。その時の気分で自分の精神プロフィールが変わっていくので変更したくなり、それを人に見てもらいたい心理があるためです。

LINEアイコンをずっと変更しない人はLINEなどのSNSにあまり依存していない人です。精神的に自立していて、人間関係でも浅く広くを嫌う傾向にあります。
SNSに限らず好きな人?物は長く大切にしたいという心理があり、信頼がおけます。また仕事などでアイコンを頻繁に変えると覚えてもらえないので敢えて変更しない人もいます。

LINEなどのSNSアイコンには自分のプロフィールとして他人に見せる画像になるため、ほとんどの人が設定する時の心理でアイコンを選びます。
男性?女性隔たりなく、気持ちが前を向いていてポジティブ思考である時はどのタイプの画像であっても彩色が鮮やかで明るいのが特徴です。逆に気持ちが沈んでいるネガティブ思考である時はどのタイプの画像であってもどこか寂しげで暗い画像になります。
このようにアイコンにはその人の深層心理がとてもよく反映されているため、その人の今を分析できる大切なプロフィール画像ということになります。

仕事で必要とされているのは「明るく真面目で信頼ある人」です。アイコンは自撮りではなく他人が撮った自然な笑顔写真であり、写真もできるかぎり鮮明で清潔感あるものが望ましいです。
そしてアイコンを変更せずそのままにしておく事でうろちょろする煩わしさもなく信頼感が得られ、顔をあることでいつでもそのアカウントがあなたである事が確認できるためです。

学校では社交的で楽しい人が好まれます。それをアイコンにする場合、趣味を楽しんでいる姿や友達と楽しんでいる写真などをオススメします。また旅行に行った時の綺麗な風景写真だとそれを話題にしてくれる事もあります。
ただ、趣味もオタク気質を漂わせるほどのものは逆に引かれてしまいますし、いくら楽しそうな写真であっても大人数で写っているアイコンはわ誰かからなくなる可能性があるので少人数のものにしましょう。風景写真は若者には興味をもたれない可能性があるので年齢層の見極めが必要です。

男女ともに一番いい印象を与えるのは他人に撮った自然な写真です。
そして自分撮りはNG!ナルシストの印象を与えてしますので引かれてしまいます。少しの違いかもしれませんが心象としては大きく違います。また加工しすぎな写真は自分をよく見せようと必死感が出てしまいますのであまりおすすめしません。

自分の顔を出すのが嫌な人は自然な横顔や後ろ姿もいいでしょう。顔が見えないことに若干の不安はあるもののその人の体型であったりファッションなどがわかるためどんなタイプの人なのか見分けることができます。ペット?風景などの場合、話題にすることができる点ではいいのですが、あまり印象に残らない可能性があります。

筆者の友達のLINEアイコンで検証してみました!思っていた以上の結果が……

友人女性A常に海外のアーティストをLINEアイコンにしていて変更頻度は高め……この女性は中学の時から海外アーティストに憧れておりファッションやメイクも海外をお手本にしていて外国人になりたかったといつも話しています。少しメンヘラ気質があり誰かに構ってもらえないと孤独を感じる人です。

友人男性B釣りをしている姿のLINEアイコンで変更頻度は1度だけ……この男性は釣りがとにかく大好きでそれ以外のことにあまり興味がない人です。
1度だけ変更した時は釣りができる海の近くに引っ越しした時でした。自分をしっかり持っていて誠実で信頼ができる人です。

友人女性C初期設定のまま変更していないLINEアイコン……この女性はSNSで誰かと繋がることを全く求めておらず、あくまで周りとの通信手段に使用しているのみです。
性格的には穏やか良い人ですが誰かと行動を共にしたりもせず、口数も少なくどこか謎めいている女性です。
どの友人もあてはまっている結果となり納得の心理診断となりました!

いかがでしたでしょうか?LINEなどのSNSのプロフィールに使用されるアイコンと呼ばれる画像と深層心理を男女別に細かく分けお伝えしました。
筆者の友人を検証したところ、アイコンとその人が合致していました。色々な言動や行動で深層心理は取り上げてられますが、SNSのアイコンにまで人の心理が表れているのはとても興味深くおもしろいものです。

ただ、注意してほしいことは、あくまでも参考程度にするべきだということです。深層心理は全ての人に当てはまる完璧なものではありません。「LINEアイコンをこれにしているから、この人はこんな人なんだ。」と決めつけてしまわないように気をつけてください。
また、心理状態を読んで相手を苦しめたり傷つけたりと悪用するのはやめましょう。相手とうまく人間関係を築いたりコミュニケーションを円滑にはかるためのヒントとして活用してくださいね。

閲覧注意。

皆さんはLINEを利用していますか?

今やLINEのシェア率は85%を超えていると言われています。5年前まではこんなことが起こるとは誰も思っていなかったでしょう。通信業界やネットが進化していなければ、今もメールをポチポチ打っていたことでしょうね笑

そんな、誰もが利用しているLINE!!
今回はそのLINEについて、あなたの深層心理を暴いちゃいますよ!笑

注目するのはそう!プロフィール画像です!
ひとそれぞれ、設定は自由自在のプロフ画像!さて、あなたはどんな画像にしてますかな?

友達や他の女の子、男の子の画像など、色々見るのが楽しくなっちゃいますね?
では、早速チェックしていきましょう!

これは夜の世界では結構多いんではないでしょうか?芸能人でも無いのに自分の画像をプロフィールに……これはどんな人でしょう?

目線有りの顔写真の場合は、何かのきっかけで自分がかっこよくなったり、キレイになったりして『今の自分を見せたい』という気持ちが強い人でしょう。楽器などを弾いていたりする場合も同様。目線なしの顔写真の人は、目線ありに比べて自分に自信が無いのかも…。

子供時代の写真を選んでいる人は、いつも過去の出来事が現在よりも良かったと感じており、センチメンタルになりやすく変わりにくいようです。

本人確定できないくらいのアップや体の一部、後ろ向きの画像を設定している人はどうでしょう?

自己意識が強い!人に見てほしくてたまらないが、偽芸術の形で内心の渇望を隠しています。全身写真を使っている人は、顔写真に比べて自信は強くないものの、自分を見せたいという隠れた気持ちがあることでしょう。

風景と同化してしまうくらい遠くからの画像や、たくさんの友達や仲間と写っている人は?

プライバシーを気にする恥ずかしがり屋。保守的で、警戒心が強く、見知らぬ人には近づかないタイプ。基本的に人と自然に打ち解けられない。仲間たちとの写真を選んでいる人は、「いい人」だと想われたい気持ちが強いタイプです。団体行動が好きで、人との和を重んじる人が多いのも特徴です。

彼女、彼氏とのツーショットを載せている人はどんなでしょう?

ラブラブな今の関係を祝福して欲しい、周りに分けてあげたいなどの意味が含まれています。ですが、逆に幸せ自慢やその人を離さないという独占欲の現れです。女性にはこのタイプが多いかも…。

子供の写真は安全面や防犯の意味で設定を避けてる人も多いのでは??

その人の人生で誇れるものは今や子供だけ。昔は友達と無茶したりしたのに、今は子供の話ばっかりで、やけに子供番組に詳しくなってしまっている。

自分で作ったアバターをプロフィールに設定している人。普段着っぽい洋服を着ているアバターだったり、キャラクター化している人もいますね。

自己主張はしたいけれど自分に自身がない男は、このタイプ。ただ、隠れたプライドが高い傾向があるので、「実は俺デキるんだぜ!」という謎の自信に満ちていることも。真っ直ぐな生き方をしている人が多く、真面目な人が多い。正義感が強い。優しいので頼まれると断れないタイプ。

身体的特徴や顔の一部を強調した似顔絵やアバターを利用している人は、自分の長所を承認して欲しいと考えている人です。デフォルメされておらず、フラットなイラストの場合は“素の自分”をさらけ出すのが苦手な人でしょう。

好きな芸能人のファンです!と公にアピールする意味もあるかと思います。ファン同士なら声を掛けやすくなるきっかけにもなりますね。

憧れを抱きやすい性格かもしれません。特にアイドル系をSNSプロフィールにしている方は理想が強いタイプの女性が多いので、接する際には彼女の趣味を理解した上で接すれば仲良くなれるはず!

有名人に対する憧れや尊敬の気持ちの強さを表しており、恋愛においても好きになったらとことん一途でのめり込む面を持っているタイプ。

有名な場所やきれいな風景をプロフィールに設定している人はどうでしょう?

人が見ても共感してもらえる事を意識しています。気配り上手な女性に多い傾向ですが、自分で撮った写真ではなかった場合は、特に明確な理由もなく設定している可能性が高いです。

実生活では自分よりも他人を優先したり、周りに気を遣いがちな頑張り屋さんなタイプ。自己評価が厳しく、人前に出るのが苦手なタイプでもあります。

変顔で写真をいつも撮っている人もいますが、わざわざ変な顔の写真をプロフィールに設定する意味とは??

今の自分に不満があり、理想の自分とギャップを感じています。また、人によく見られたいとも思っています。

ペットは子供と言わんばかりのペット画像をプロフィールに設定している人。

ペットの写真を使っている人は、ペットとの心のつながりを求めているということでしょう。言い換えると、寂しがり屋で、癒やしを欲している人です。

インターネットに対して、一定の距離を持って接している女性と思って間違いありません。「ネットはネット、現実は現実」と割り切っているので、接し方としては深すぎず、離れすぎず。相手との距離感をしっかりイメージすることが大切です。

自分自身でも「平均よりもイケてる」という自覚がありながら、かといって自分自身の写真を載せるわけではないので、気を遣える世渡り上手な人に多いといえます。

ありとあらゆるキャラクターがいる中で、プロフ画像に設定する心理も分かれるようです。

漫画のロゴや全員が移った写真ならまだいいのですが、ある特定のキャラクターのみプロフに写っている場合は注意が必要です。自分の姿よりも、自分の信念や価値観を人に見せたいタイプといえます。しかし、どのようなぬいぐるみやキャラクターかによって、ガツガツタイプか控えめタイプかが分かれます。

かなりの確率でオタク。そう、オタクです。きっとLINEのスタンプもたくさんもっていることでしょう。基本的には人畜無害だけど、勘違いされると面倒なので、軽くあしらうのが?。

ただのめんどくさがりか、設定の方法を知らないのか、はたまた依存傾向にないのか…見極め方が難しいのが初期設定のままの人。

若い年代でこれなら、LINEを使って誰かと仲良くなる気はない人。ていうか、話しかけてくんなし、とか思ってるかも。基本的にログインしない。あと、だいたいが機械オンチ。

リアルな関係を重視しているといえます。また、何人かだけの本当の自分を理解してくれたらいいと考え、数多くの人に自分を主張する必要はないと考えています。

あの人またプログ画像変えてる!って言うくらい更新頻度が高い人。単にSNSの依存なのか…

自分のプロフを変える=かまって欲しいタイプなので、仲良くなったらきっとこのタイプから頻繁にメッセージが届く可能性があります。既読無視すると面倒くさいタイプだから要注意!

実は写真を変えるのが頻繁なほど、現実とSNSでのキャラクターの違いが大きい人が多いのです。私生活にストレスを抱えている人も多いのでは?

以上がプロフィール画像からわかる深層心理でした!!

皆さん、いかがでしたでしょうか?

ワタシ当たってる!あの人そうだな?!

ってのが当てはまったことと思います。今一度自分のプロフィール画像をご確認してみては??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です